熱い夏でもファンデが浮かないようにする方法

熱い夏でもファンデが浮かないようにするにはどうすればいいのでしょうか?

夏はお肌にとって管理が難しい季節。
汗によるテカリはもちろん、紫外線の影響によってシミ予防など大変です。
そこで、基本的な夏のファンデ対策を紹介します。

夏は汗や皮脂が過剰に分泌するため、リキッドファンデだと油分過多になる恐れ。
こうなると、ファンデがヨレたりして化粧崩れが起きがち。
ですから、パウダータイプのファンデが化粧崩れ予防には最適。

また、パウダーファンデの場合紫外線対策も同時にできるので効果的です。
リキッドかパウダーで選ぶのならば、パウダータイプがオススメ。

パウダータイプではカバー力が足りないという方は、リキッド+フェイスパウダーで仕上げること。
これだけでも、密着度も増し紫外線対策ができちゃいます。
ただ、肌への負担は相当なものになりますので、クレンジングを適切に行う必要があります。

また、ファンデ自体を付けないというのも効果的。
コンシーラーだけでメイクを済ます方も多いようです。
こうすれば、厚ぼったくなく涼しげな印象を与え夏にもぴったりですね。

どちらにしても、メイク前の保湿をきちんと行っておくことが大切です。